• OFF
  • ON
シークレットモード
安全保障を問いなおす 「九条−安保体制」を越えて

安全保障を問いなおす 「九条−安保体制」を越えて

作者: 添谷芳秀

価格 1,309(税込)
獲得ぷららポイント 13 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

日本の安全保障をめぐる議論がふたたび盛んになりつつある。だが右派と左派の議論はいつも噛み合わないし、実は中身もない。なぜか?
本書は、真の戦略をめぐる議論の実現を阻んできたのは「九条と日米安保の組合せ」だったとみる視点から戦後史をたどり、可能性のあった唯一の例として九十年代の日本の経験に着目する。
そこではリベラルな対外関係と憲法観の変化が生じていた――。
安全保障議論の不毛、左右の反目、過度の対米依存を脱するため、九十年代を参照し、戦争への反省に立った改憲を視野に入れつつ、近隣国との協力について明快で具体的な将来像を示す提言の書。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ NHKブックス 関連シリーズ > 安全保障を問いなおす 「九条−安保体制」を越えて
電子版発売日 2016/04/27
紙の本発売日 2016/04/26 ( 2010年代 )
ページ数: P288
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

安全保障を問いなおす 「九条−安保体制」を越えてのレビュー

2.7
評価数 : 3
5
0
0件
4
1
3
0
0件
2
2
1
0
0件
▶すべてのレビューを読む

作者の他作品

関連シリーズ

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間