• OFF
  • ON
シークレットモード
神去なあなあ夜話

神去なあなあ夜話

作者: 三浦しをん

価格 704(税込)
獲得ぷららポイント 7 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

三重県の山奥、神去(かむさり)村に放りこまれて一年が経った。最初はいやでたまらなかった田舎暮らしにも慣れ、いつのまにか林業にも夢中になっちゃった平野勇気、二十歳。村の起源にまつわる言い伝えや、村人たちの生活、かつて起こった事件、そしてそして、気になる直紀さんとの恋の行方などを、勇気がぐいぐい書き綴る。人気作『神去なあなあ日常』の後日譚。みんなたち、待たせたな!+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名 徳間文庫
シリーズ 神去なあなあシリーズ 関連シリーズ > 神去なあなあ夜話
電子版発売日 2016/06/03
紙の本発売日 2016/06/03 ( 2010年代 )
ページ数: P640
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

神去なあなあ夜話のレビュー

3.9
評価数 : 104
5
24
4
50
3
24
2
5
1
1
▶すべてのレビューを読む

作者の他作品

関連シリーズ

徳間文庫の関連作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間