• OFF
  • ON
シークレットモード
  • ぷらら、小学館 映像研には手を出すな!原作ポイント50倍 10/31まで
誰がテレビを殺すのか

誰がテレビを殺すのか

作者: 小島健志 / 田島靖久 / 中村正毅 / 宮原啓彰 / 森川潤

価格 330(税込)
獲得ぷららポイント 3 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

「娯楽の王者」として、多くの人を引き付けてきたテレビが今、
その存在意義を問われるような事態に陥り始めた。
若年層で1日の視聴時間が2時間を大きく割り込むなど、
テレビ離れが広告の減少を招き、
制作費の大幅削減につながる「負のスパイラル」にはまり込んでいるのだ。
間隙を突くように、インターネット配信の新興勢力が急速に台頭する中で、
地上波を、そしてテレビを殺すのは一体誰なのか。
その実情に迫った。

『週刊ダイヤモンド』(2015年11月14日号)の
第1特集を電子化したものです。
雑誌のほかのコンテンツは含まれません。
*本誌の電子版も販売しています(最新号は毎週月曜日配信)。
詳しくは「週刊ダイヤモンド」で検索ください。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
掲載雑誌
レーベル名 週刊ダイヤモンド特集BOOKS
シリーズ 週刊ダイヤモンド特集BOOKS 関連シリーズ > 誰がテレビを殺すのか
電子版発売日 2016/05/23
紙の本発売日
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • アニメ版:思い、思われ、ふり、ふられ原作ポイント30倍 10/31まで

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

関連シリーズ

週刊ダイヤモンド特集BOOKSの関連作品

ビジネス・経済・ITのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間