• OFF
  • ON
シークレットモード
ゆとり社員ちゃん、会話術を学ぶ。2 「質問力」を鍛えれば雑談も仕事も捗る!20分で読めるシリーズ
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

ゆとり社員ちゃん、会話術を学ぶ。2 「質問力」を鍛えれば雑談も仕事も捗る!20分で読めるシリーズ

通常価格 ¥322(税込)
ぷららポイント 3PT
作者 椥辻夕子 / MBビジネス研究班
出版社 まんがびと
電子版発売日 2016/04/08
ジャンル ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

ゆとり社員ちゃん、会話術を学ぶ。2 「質問力」を鍛えれば雑談も仕事も捗る!20分で読めるシリーズの商品説明:

さっと読めるミニ書籍です(文章量15,000文字以上 20,000文字未満(20分で読めるシリーズ)=紙の書籍の30ページ程度)

【シリーズ紹介】
バリバリ働く編集者・静香が、コミュニケーションが苦手な職場の「ゆとり社員ちゃん」こと、
ゆとり世代の新入社員・湯島ことりの雑談力(コミュニケーションスキル)を鍛えていくシリーズです。
第2弾である本書は、「質問力」にスポットをあてています。相手の会話から拾ったキーワードにプラスワンして返す質問のしかたや、
オープンクエスチョンとクローズドクエスチョンの使い方などについて解説していきます。
小さな出版社を舞台にしたストーリーを読みながら、雑談スキルを楽しく身につけることができるようになっています。

【登場人物紹介】
●水口静香
二十九歳。
いどばた出版企画編集部でバリバリ働く熱血編集者。
入社前に一年だけキャバ嬢経験があるが、それを知る人は少ない。
六年目にしてようやくできた後輩、「ゆとり社員ちゃん」の雑談スキルを鍛える日々。

●湯島ことり
二十三歳。第二新卒としていどばた出版に採用された、平成生まれの「ゆとり社員ちゃん」。
雑談が苦手で誤解を招くことも多かったが、静香に鍛えられて少しずつ雑談の輪に加われるようになった。
ことりには、どうしても人にプライベートを知られたくない理由があり……?

【著者紹介】
椥辻夕子(ナギツジユウコ)
1985年、福井県生まれ。元編集者。主に学習テキストの企画編集・校正校閲、在庫管理などに従事する。
2014年より在宅ライターとして活動中。童話・神話の児童向けリライトなどのほか、
「文章術」「時間管理術」「ダラダラ癖」「新社会人向けビジネスマナー」「うつ体験記」などをテーマとした電子書籍執筆を手がける。
小さな出版社を舞台に先輩社員とゆとり新人が活躍するノベル風実用書、『ゆとり社員ちゃん』シリーズも好評発売中。

レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日
ページ数:  

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全3巻

みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
ゆとり社員ちゃん、会話術を学ぶ。2 「質問力」を鍛えれば雑談も仕事も捗る!20分で読めるシリーズへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ