• OFF
  • ON
シークレットモード
中国の思想(6) 老子・列子(改訂版)

中国の思想(6) 老子・列子(改訂版)

作者: 大村益夫 / 奥平卓 / 竹内好 / 「中国の思想」刊行委員会 / 松枝茂夫

価格 1,980(税込)
獲得ぷららポイント 19 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

【ご購入の前に】本電子書籍は固定レイアウト版です。文字の検索はできません。あらかじめご了承ください。
人間にとって、真に主体的な生きかたというものが、はたして存在するのか?存在するとなれば、それはいかにして可能なのか?老子はこの問題と正面から対決した古代中国唯一の思想家である。自然哲学から政治・軍事論に至るまでの宏壮な領域を極限までに圧縮し、僅か五千字に表現した老子哲学のすべて。古代寓話の宝庫、『列子』も併せて収録。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名 徳間文庫
シリーズ 中国の思想 関連シリーズ > 中国の思想
電子版発売日 2016/03/31
紙の本発売日 2008/07/15 ( 2000年代2010年代 )
ページ数: P428
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

関連シリーズ

徳間文庫の関連作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間