• OFF
  • ON
シークレットモード
ガイドブックには載っていない 本当は怖い沖縄の話
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

ガイドブックには載っていない 本当は怖い沖縄の話

通常価格 ¥1,101(税込)
ぷららポイント 11PT
作者 神里純平
出版社 彩図社
電子版発売日 2016/04/01
ジャンル 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション

商品の評価

5.0

(1)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

ガイドブックには載っていない 本当は怖い沖縄の話の商品説明:

青い海に白い砂浜…多くの人が思い描く沖縄のイメージはリゾート地のそれだろう。
しかし、独特の文化発展を遂げ、本土とは違う歴史を経験してきた沖縄は明るく楽しいだけではなく、「怖い」一面も持ち合わせている。
米軍基地問題の利権でうごめく面々、危険な米兵との交流、地元の人が行きたがらない心霊スポット、沖縄の民間信仰ユタ、ハジチという刺青文化
…などなど沖縄の意外な姿にページをめくる手がとまらない!

レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2015/08/24
ページ数: P208
ISBN番号 9784801300965
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
ガイドブックには載っていない 本当は怖い沖縄の話へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ