• OFF
  • ON
シークレットモード
明治国家の終焉 ──一九〇〇年体制の崩壊
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

明治国家の終焉 ──一九〇〇年体制の崩壊

通常価格 ¥918(税込)
ぷららポイント 9PT
作者 坂野潤治
出版社 筑摩書房
電子版発売日 2016/04/01
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

明治国家の終焉 ──一九〇〇年体制の崩壊の商品説明:

「1900年体制」とは、官僚閥の桂太郎と議会第一党・政友会の原敬によって構築された協調体制である。それは日露戦争後の金融界・産業界・都市部住民の主張を制限し、陸海軍と農村地主の利益を最優先しようとするものだった。ところが、軍部は陸軍と海軍に、官僚は大蔵と内務・鉄道院に、与党は積極財政派と行財政整理派に分裂し、野党・立憲国民党を巻き込んで政界は四分五裂に陥る。「民衆運動」もそれに共振し、統治システムの再編は迷走を続けた。「1955年体制」の崩壊を通奏低音としながら、予算問題の政治対立に焦点を当て、近代日本の臨界点となった「大正政変」の軌跡をたどる。

レーベル名 ちくま学芸文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2010/06/10
ページ数:  
ISBN番号 9784480092960
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
明治国家の終焉 ──一九〇〇年体制の崩壊へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ