• OFF
  • ON
シークレットモード
自発的隷従論

自発的隷従論

作者: エティエンヌ・ド・ラ・ボエシ / 西谷修 / 山上浩嗣

価格 1,155(税込)
獲得ぷららポイント 11 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

なぜみずから屈し圧政を支えるのか。圧制は、支配される側の自発的な隷従によって永続する――支配・被支配構造の本質を喝破した古典的名著。シモーヌ・ヴェイユが本作と重ねて20世紀の全体主義について論じた小論を併録する。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名 ちくま学芸文庫
シリーズ
電子版発売日 2015/08/21
紙の本発売日 2013/11/10 ( 2010年代 )
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

自発的隷従論のレビュー

4.3
評価数 : 15
5
6
4
7
3
2
2
0
0件
1
0
0件
▶すべてのレビューを読む

作者の他作品

ちくま学芸文庫の関連作品

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間