• OFF
  • ON
シークレットモード
心あかり 小料理のどか屋 人情帖11

心あかり 小料理のどか屋 人情帖11

作者: 倉阪鬼一郎

価格 770(税込)
獲得ぷららポイント 7 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

愛娘と恋女房を残して旅から旅の古参料理人。
胸に迫るは望郷の想い。

侍を捨て料理人となった時吉とちよの「のどか屋」に包丁一本を晒に巻いた凄腕の料理人が舞い込んだ。
小田原を出て二十年という。

侍の身分を捨て江戸に出て料理人となった時吉と女房おちよの「のどか屋」に、尾羽打ち枯らした古参の料理人が舞い込んだ。小田原で料理の店を出していたが、二十年前に包丁一本を晒に巻いて、味の修行の旅に出たという。残してきた愛娘と恋女房への想いは深まるばかりだが、近くまで行っても、今さら会えぬと強がりを言っていたのだが……。

****今回登場するお料理****
薄切り野菜の煎餅
鱚の金麩羅(きんぷら)
帆立貝の炊きこみご飯
焼き柿
小判焼き(出し巻き玉子)
紅煮(くれないに)
鞍馬ごはん
平貝(たいらがい)の西京焼き
甘鯛の蕉蒸し
高野豆腐の唐揚
******************+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 歴史・時代小説
掲載雑誌
レーベル名 二見時代小説文庫
シリーズ 小料理のどか屋 人情帖 関連シリーズ > 小料理のどか屋 人情帖
電子版発売日 2015/09/01
紙の本発売日 2014/08/25 ( 2020年代2010年代 )
ページ数: P280
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

心あかり 小料理のどか屋 人情帖11のレビュー

3.0
評価数 : 2
5
0
0件
4
0
0件
3
2
2
0
0件
1
0
0件
▶すべてのレビューを読む

作者の他作品

二見時代小説文庫の関連作品

歴史・時代小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間