• OFF
  • ON
シークレットモード
吉田松陰とその門下

吉田松陰とその門下

作者: 古川薫

価格 510(税込)
獲得ぷららポイント 5 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

幽囚の身でありながら、その強烈なる“変革の思想”を実践に移そうとして刑死した吉田松陰。その短くも激しい生涯を支えていたものは何だったのか。また、松下村塾の主宰者として、幕末最高の教師とまで評価されるに至ったその教育の内容はどのようなものだったのか。本書は、吉田松陰の思想と生涯を克明に検証し、その実像に鋭くせまる力作評伝である。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
掲載雑誌
レーベル名 PHP文庫
シリーズ
電子版発売日 2015/08/14
紙の本発売日 1988/09/16 ( 1980年代 )
ページ数: P272
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』新刊配信 3話配信

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

PHP文庫の関連作品

エッセイ・ノンフィクションのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間