• OFF
  • ON
シークレットモード
格闘太陽伝ガチ(4)
完結

格闘太陽伝ガチ(4)

作者: 青山広美

価格 605(税込)
獲得ぷららポイント 6 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

▼第33話/“本物”の威力▼第34話/父と同じ強さ▼第35話/不満と不審▼第36話/折れないハート▼第37話/伝授の条件▼第38話/宿命の重さ▼第39話/必殺技の方程式▼第40話/再会の時▼第41話/ルール無き獣▼第42話/最凶のルーツ▼第43話/ケンカの先●主な登場人物/原田太陽(格闘家を夢見る青年。高校中退後、自己流でトレーニングを積んできた)、原田太(太陽の父で、元・プロレスラーのモンスター原田。異種格闘技団体を旗揚げしたが、第一戦で負傷し再起不能となる)、砦一馬(国内最強の柔道家で、原田の親友。柔道では得られない強さを得るために原田と対戦し、再起不能に追いやった) ●あらすじ/“殺人スープレックス”の噂を聞き、その使い手であるマックス・ファーマーのジムを訪れた太陽。だが、彼のジム“ドラゴンズ・デン”はレスリング教室に参加する子供の歓声であふれ返っていた。なりゆきで手伝わされ、子供相手にヘトヘトに疲れる太陽。だが、子供が帰った後にキース・マッケンジーが現れ、ドラゴンズ・デンのもうひとつの顔、プロコースが始まる…! (第33話)●本巻の特徴/スパーリングでマックスの強さを感じ取った太陽は、そのまま“ドラゴンズ・デン”に移籍することを決意する。アマレスを離れ、柔術のテクニックを学び始めた太陽は、戸惑いながらも着実にパワーアップしてゆく…! 格闘家として成長してゆく太陽に加え、スポーツ名門一家に生まれた苦悩を引きずりつつ、常勝の宿命に立ち向かうキースの姿も描かれる!!●その他の登場人物/マックス・ファーマー(全米を沸かせた人気プロレスラーだったが、現在は片田舎の小さなジムを営んでいる。練習中、スープレックスで相手の首をへし折ったという伝説の持ち主)、キース・マッケンジー(ドラゴンズ・デン唯一の練習生。スポーツ界の超エリート、マッケンジー一族の御曹司だが…?)、デビッド・ゴドウ(ノー・ホールズ・バードのスター選手。現在の太陽の目標)、オーキィ・ラッカム(格闘評論家。スープレックスにこだわる太陽に注目している)+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 男性マンガ > 青年マンガ
掲載雑誌 ビッグコミックスピリッツ
レーベル名 ビッグコミックス
シリーズ
電子版発売日 2015/08/14
紙の本発売日 2002/07/30 ( 2000年代 )
ページ数: P208
対応端末
  • 大洋図書、ビーボーイ編集部、新書館、フロンティアワークス ボーイs フェスタ2020秋 第3週【溺愛ノベル特集】 11/26まで

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

ビッグコミックスピリッツの関連作品

青年マンガのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間