• OFF
  • ON
シークレットモード
島津久光=幕末政治の焦点

島津久光=幕末政治の焦点

作者: 町田明広

価格 1,595(税込)
獲得ぷららポイント 15 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

時は、幕末がいまだ「政治の季節」であった文久期。幕府の権威が根底から揺らぎ、過激志士らの暴発に朝廷がおびえる中、その動向をもっとも注目された男こそ、島津久光であった。久光の指揮の下、小松帯刀、大久保一蔵、中山中左衛門、堀次郎ら、実力ある藩士たちが、京都の中央政局を舞台にして、幕末の行方を決定づける政争をくりひろげてゆく。史料を丹念に読みこみ、幕末政治史にあらたな光をあてる意欲作! (講談社選書メチエ)+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名 講談社選書メチエ
シリーズ
電子版発売日 2015/07/24
紙の本発売日 2009/01/08 ( 2000年代 )
ページ数: P236
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • 実写版:思い、思われ、ふり、ふられ原作ポイント30倍 9/10まで

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

講談社選書メチエの関連作品

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間