• OFF
  • ON
シークレットモード
やっぱり君のアレが一番好き

やっぱり君のアレが一番好き

作者: 菜波 / 夜桜左京

価格 220(税込)
獲得ぷららポイント 2 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

「あん……っ。ミキオくんのコレ……私との、相性、いい感じ…っ」
膝立ちになって上に跨り、ミキオの全てを淫花の中へと飲み込みながら、ヒカルは恍惚とした表情で甘くこぼす。

仕事帰りの深夜、ミキオは倒れていたヒカルを助け、その流れでカラダの関係を持った。
『野良猫のような女性だ……』
その言葉通り、気まぐれで部屋に訪れ、気づいた時には温もりだけ残していなくなる女性だった。
徐々に惹かれてゆくミキオだが、ヒカルには“セフレ”が複数人いることを本人から聞かされていた。

ある日、ミキオは仕事場付近を歩いているヒカルを見つける。隣には褐色肌の筋肉質な男が……。
後をつけると、ヒカルはセフレ数人に囲まれていた。
「オレ、まだヤりたりないんだけどなぁ」
不穏な空気と緊張感が漂う中、ミキオは戸惑いながらも一歩前に踏み出した。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > レディース
掲載雑誌
レーベル名 秘蜜の本棚
シリーズ
電子版発売日 2015/07/17
紙の本発売日
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

秘蜜の本棚の関連作品

レディースのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間