ひかりTVブック ひかりTVの電子書籍サービス


  • OFF
  • ON
シークレットモード
リリー・フィッシャーの難儀な恋
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

リリー・フィッシャーの難儀な恋

通常価格 ¥626(税込)
ぷららポイント 6PT
作者 宇津田晴 / 増田メグミ
出版社 小学館
電子版発売日 2015/06/19
ジャンル ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

リリー・フィッシャーの難儀な恋の商品説明:

成り上がり令嬢とワケあり侯爵のラブコメ!

成り上がり男爵の娘リリー・フィッシャーは、ついこの間までド庶民だったせいで貴族の世界についていけず、王宮でのしきたりに四苦八苦。そんなある日、誘拐されそうになったところを助けた縁で、大貴族の令嬢ダリアから秘密の相談をもちかけられる。ダリアの幼なじみ、エドワードにまつわる噂の真相を調べてほしいというのだ。
侯爵家の長男エドワードは、優秀な仕事ぶりで将来を有望視されていた青年だが、最近なぜかオネエ化!? 凜々しい外見とは裏腹に淑女の言動で周囲を大混乱に陥らせ、出世街道からも外れてしまったらしい。
エドワードの事情を探るため、「臨時の行儀見習い」のふりをして王宮に潜入するリリーだったが、あっさり尾行に失敗。苦し紛れに「女らしさを伝授してもらいたい」とエドワードに申し出、妙に女子力が高いエドワードから美しさを学ぶはめに。だが「心は乙女」なはずのエドワードが時折「大人の頼れる男」の顔をみせ、リリーはトキメキを隠せない!!
一方“とある事情”を抱えるエドワードも、不器用なのに必死でエドワードを守ろうとする純粋なリリーを愛しく思うようになって…!?

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

レーベル名 ルルル文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2015/05/31
ページ数: P256
ISBN番号 9784094523027
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
リリー・フィッシャーの難儀な恋へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ