• OFF
  • ON
シークレットモード
木枯し紋次郎(十三)~人斬りに紋日は暮れた~

木枯し紋次郎(十三)~人斬りに紋日は暮れた~

作者: 笹沢左保

価格 440(税込)
獲得ぷららポイント 4 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

渡世人の一団に追われた紋次郎は、霧の中で突然弓矢の攻撃を受けた。勘だけを頼りに人影に斬りつけると、相手は意外にも猟師の親娘。娘はその傷のために嫁入り話が破談となった。償いをしようとあせる紋次郎は、五十両で「人斬り」を請け負うのだが、殺す人物はなんと……!? 人の世の哀しさ、わびしさ、そこにきらりと光る紋次郎の優しさ。詩情あふれる見事な時代小説。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 歴史・時代小説
掲載雑誌
レーベル名 光文社文庫
シリーズ 木枯し紋次郎 関連シリーズ > 木枯し紋次郎(十三)~人斬りに紋日は暮れた~
電子版発売日 2014/11/04
紙の本発売日 1998/01/20 ( 1990年代 )
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

光文社文庫の関連作品

歴史・時代小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間