• OFF
  • ON
シークレットモード
餌  食~背徳編~

餌  食~背徳編~

作者: 飯干晃一

価格 550(税込)
獲得ぷららポイント 5 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

塗装工の戸沢敬二は女に飢えていた。テレクラの密室送受器で人妻、OL、女高生らと淫らな会話に溺れ、ひとりで果てた。「我慢の限界だ。抱きたい!」と頼むが、約束の場所に来た人はいない。逆上した敬二は電話帳を繰ってダイヤル、若い女性の独居を急襲した!(第一話)。 新聞記者とTV解説で洞察力を磨いた著者が、三話構成で追究する衝撃の実録小説!+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名 光文社文庫
シリーズ 餌食 関連シリーズ > 餌食
電子版発売日 2014/11/04
紙の本発売日 1993/12/20 ( 1990年代 )
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』2作品最終6話+1作品5話目配信スタート

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

光文社文庫の関連作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間