• OFF
  • ON
シークレットモード
セブンスホールの魔女3

セブンスホールの魔女3

作者: 池田朝佳 / ふゆの春秋

価格 627(税込)
獲得ぷららポイント 6 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

仲間を失った新米社長を最大の危機が襲う!

“空飛ぶ魔女”を解散から救うため、“世界対策株式会社”からの独立を果たした泉野原アカザは、かつての社員たちと共に仕事を続けながら、独立時に会社を去った元社員・ハルのことを忘れようと仕事に没頭していた。
 そんなある時、夜中に外から奇妙な声が聞こえるとの相談がもたらされ、アカザたちは調査を開始。するとそれは大きな衝突災禍を引き起こすとされる“夜雀”が大量に発生しているからだとわかる。すぐに警戒を強めようとする彼らの眼前で突如“夜雀”が大量に発生。それらが姿を消すと、今度は人間を食べてその人物になりすますという特性を持った衝突災禍“沼男”が現れ、油断したアカザを飲み込もうと襲いかかってくる。
 そこへ“世界対策株式会社”に残ったハルが現れ、あっという間に沼男を葬り去ってしまう。突然の再開を喜ぶアカザたちだったが、ハルは冷たい態度でその場を後にする。そんな中、アカザは仕事仲間のマキシから、かつて潰したはずの“第7の穴”が復活するかもしれないという話を聞く。
 独立した新米社長の試練はまだまだ続く!?

 新感覚お仕事ファンタジー、急転直下の第3弾。仲間と共に世界を守れ! 泉野原アカザ社長!

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
掲載雑誌
レーベル名 ガガガ文庫
シリーズ セブンスホールの魔女 関連シリーズ > ガガガ文庫 セブンスホールの魔女(イラスト完全版)
電子版発売日 2014/10/31
紙の本発売日 2014/10/22 ( 2010年代 )
ページ数: P248
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

ガガガ文庫の関連作品

ラノベ(ライトノベル)のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間