• OFF
  • ON
シークレットモード
  • ぷらら、小学館 映像研には手を出すな!原作ポイント50倍 10/31まで
西洋中世の罪と罰 亡霊の社会史

西洋中世の罪と罰 亡霊の社会史

作者: 阿部謹也

価格 880(税込)
獲得ぷららポイント 8 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

エッダ、サガに登場する粗野でたくましい死者のイメージは、中世後期の『黄金伝説』『奇跡をめぐる対話』では、生者に助けを求める哀れな姿となる。その背景には何があったのか? キリスト教と「贖罪規定書」そして告解の浸透……。「真実の告白が、権力による個人形成の核心となる」(M・フーコー)過程を探り、西欧的精神構造の根源を解き明かす。(講談社学術文庫)+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名 講談社学術文庫
シリーズ
電子版発売日 2014/10/24
紙の本発売日 2012/03/12 ( 2010年代 )
ページ数: P256
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • アニメ版:思い、思われ、ふり、ふられ原作ポイント30倍 10/31まで

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

講談社学術文庫の関連作品

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間