• OFF
  • ON
シークレットモード

花芽と狼
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

花芽と狼

通常価格 ¥864(税込)
ぷららポイント 8PT
ポイント増量 392PT (49倍) ブックミュージックポイント (利用期限 2019/01/31)
作者 紺野キタ / 須和雪里
出版社 スコラマガジン(旧蒼竜社)
電子版発売日 2014/09/19
ジャンル BL(ボーイズラブ)小説 > BL小説

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

花芽と狼の商品説明:

「俺を奇妙と云うが、人間よ、おまえたちの方こそが、俺には奇妙だ」時は平安のある冬の日。瑞調寺の阿闍梨・冬弦は修行僧時代に知り合った男、慈徳が連れてきた幼い子供を稚児として引き取った。子供は潤んだ大きな瞳を持ち、愛らしい顔立ちをしていたので、すぐに僧たちの人気者になった。しかし、子供がやってきてから、僧坊に妖しが出るようになる。冬弦は、子供が人に見えない銀灰色の妖狼を連れていることに気づくが…。愛と赦しを問いかけるピュア・ストーリー。

レーベル名 Holly NOVELS
掲載誌名
紙の本発売日 2009/10/20
ページ数: P260
ISBN番号 9784883863754
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
花芽と狼へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ