• OFF
  • ON
シークレットモード
神田川斬殺始末 栄次郎江戸暦7

神田川斬殺始末 栄次郎江戸暦7

作者: 小杉健治

価格 770(税込)
獲得ぷららポイント 7 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

晩秋の神田川左衛門河岸で浪人が斬られ、次いで和泉橋で商家の番頭、湯島で若い職人が斬殺された。手口は袈裟懸けの一刀。犯人は武士で凄まじい剣技の主である。偶然現場に居合わせた三味線の名手で居合いの達人矢内栄次郎は、密偵の新八と共に密かに探索を開始したが、それが御徒目付の兄・栄之進を危地に追いやることになった……。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 歴史・時代小説
掲載雑誌
レーベル名 二見時代小説文庫
シリーズ 栄次郎江戸暦 関連シリーズ > 栄次郎江戸暦
電子版発売日 2014/09/19
紙の本発売日 2012/01/20 ( 2020年代2000年代2010年代 )
ページ数: P328
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • 大洋図書、ビーボーイ編集部、新書館、フロンティアワークス ボーイs フェスタ2020秋 第3週【溺愛ノベル特集】 11/26まで

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

二見時代小説文庫の関連作品

歴史・時代小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間