• OFF
  • ON
シークレットモード
僕の文芸部にビッチがいるなんてありえない。

僕の文芸部にビッチがいるなんてありえない。

作者: 赤福大和 / 朝倉はやて

価格 540(税込)
獲得ぷららポイント 5 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

高校生の育野耕介は、文芸部の部室を心のオアシスとしてオタク活動を楽しんでいた。しかしある朝、生徒会長補佐を務める黒髪の美少女(にして清楚系ビッチ)の東雲伊吹から、このままでは文芸部は廃部になると告げられてしまう。そのため耕介は、生徒会の手伝いとして、伊吹と一緒に生徒の相談に応えることになった。そして最初に相談を持ち込んで来たのは、伊吹と人気を二分する金髪巨乳美少女の愛沢愛羽で……!?+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
掲載雑誌
レーベル名 講談社ラノベ文庫
シリーズ
電子版発売日 2014/09/19
紙の本発売日 2014/08/01 ( 2010年代 )
ページ数: P272
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

講談社ラノベ文庫の関連作品

ラノベ(ライトノベル)のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間