• OFF
  • ON
シークレットモード

大学時代に取り組んでおきたい30のルール
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

大学時代に取り組んでおきたい30のルール

通常価格 ¥378(税込)
ぷららポイント 3PT
作者 岡山裕治
出版社 メディアチューンズ
電子版発売日 2014/09/12
ジャンル ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

大学時代に取り組んでおきたい30のルールの商品説明:

今、注目の著者!! 岡山裕治氏の第18弾の電子書籍。

本書は、大学生に向けた実践で使える「30のルール」を紹介している自己啓発書です。

「全世界300万部突破したベストセラー(The Power of Mentorship)」
大ヒットシリーズの日本版である『メンターのチカラ』の共著者である著者。


【目次】

はじめに

第1章 「勉学」―大学時代に学ぶ学問は、今後の人生の土台を築く―
第2章 「出会い」―キャンパスには、偶発的な出会いに溢れている―
第3章 「読書」―良書との語らいは、人生に希望を与えてくれる―
第4章 「海外留学」―世界と触れ合い、知見を広げる絶好の機会―
第5章 「アルバイト」―お金を稼ぐ難しさを知る貴重な経験―
第6章 「進路」―今後の進路をどのように考えるのか?―
⇒全30項

おわりに

特別詩集 「飛躍する世代」
「飛躍」
「限られた時間」
「学生時代」


【著者プロフィール】
1984年、山口県生まれ。作家、グローバル言語研究所(GLL)研究員。創価大学経営学部経営学科卒業。清華大学中国語研修生修了。創価大学大学院経済学研究科経済学専攻経営学専修博士前期課程修了。大学院卒業後、Musubu Dining株式会社の創業者である浜口直太氏の下で、インターンシップ生として修業を積む。インターンシップ期間に、「20代のうちに知っておきたいシリーズ」を中心に、精力的に作家活動を展開。インターンシップを修了後、同世代の20代に向けて自己啓発を促している。現在までに、電子書籍17冊を配信。著書に、『メンターのチカラ』(ミラクルマインド出版)がある。

レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日
ページ数:  
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
大学時代に取り組んでおきたい30のルールへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ