• OFF
  • ON
シークレットモード

家族の歌 河野裕子の死を見つめて
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

家族の歌 河野裕子の死を見つめて

通常価格 ¥629(税込)
ぷららポイント 6PT
作者 河野裕子 / その家族 / 永田和宏
出版社 文藝春秋
電子版発売日 2014/09/12
ジャンル 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

家族の歌 河野裕子の死を見つめての商品説明:

「歌なら本音がいえるから」。乳がんの再発した妻・河野裕子の発案ではじめた夫・永田和宏と子どもたちとのリレーエッセー。我が家の糠床のこと。息子の子どもたちのこと、長く飼った老猫の失踪、娘の結婚。そして最後の言葉……。愛おしい毎日、思い出を短歌とともに綴りながら、家族はいつか必ず来るその日を見つめ続けた。 母の死をはさんで二年にわたって続けられた、歌人家族によるリレーエッセー。孫たち、娘の結婚、思い出……。そのすべてが胸をうつ。

レーベル名 文春文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2014/08/10
ページ数: P235
ISBN番号 9784167901684
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
家族の歌 河野裕子の死を見つめてへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ