• OFF
  • ON
シークレットモード
  • ぷらら pirkaオリジナルBL単行本発売&30%OFFクーポン 8/2まで
第一次世界大戦はなぜ始まったのか

第一次世界大戦はなぜ始まったのか

作者: 別宮暖朗

価格 815(税込)
獲得ぷららポイント 8 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

第一次世界大戦の開戦から100年。戦争とは、自らの意思に関係なく巻き込まれることがある――。オーストリアとセルビアによる「限定戦争」のはずだった戦いは、なぜヨーロッパ文明を破壊するに至る大戦争となったのか。ドイツを軸にした各国の動きを、軍事史の鬼才が存分に描く。尖閣、西沙諸島における中国との緊張、ロシアとウクライナの衝突を目の当たりにした今、第一次大戦の起源を考えることは、日本の外交や安全保障を考えるうえで多くの示唆に富む。集団的自衛権に関する世界史の教訓、最良のテキスト。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名 文春新書
シリーズ
電子版発売日 2014/09/19
紙の本発売日 2014/07/20 ( 2010年代 )
ページ数: P238
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ぷらら 「私がモテてどうすんだ」のひかりTVブック単独キャンペーン 7/19まで

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

文春新書の関連作品

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間