• OFF
  • ON
シークレットモード

ぼっちネットゲーマーのぼくが爆発対象のリア充になるまで
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

ぼっちネットゲーマーのぼくが爆発対象のリア充になるまで

通常価格 ¥739(税込)
ぷららポイント 7PT
作者 木森山水道 / わつきるみ
出版社 キルタイムコミュニケーション
電子版発売日 2014/09/12
ジャンル ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

ぼっちネットゲーマーのぼくが爆発対象のリア充になるまでの商品説明:

多人数体感型バーチャルネットゲーム――【アマテラス】。その無料チケットを手に入れた美咲・玲奈・結の三人は、それぞれミサキ・マリン・リッカという名でプレイを始める。初心者である彼女たちを案内することになったピッドは、実は彼女たちのクラスメイトの、ぼっちな青森俊一郎だった!ミサキはピッドに対して不信感を抱きながらも、互いに正体を知らない彼らは、ゲームを通じて仲良くなっていく。ところが、そんな彼らの前に、他のプレイヤーが襲ってくる!高レベル課金プレイヤーの攻撃の前に、ピッドも倒されてしまう。ピッドがあらかじめ渡していたアイテムのおかげで、その場は何とか切り抜けることができたミサキたちだが、卑劣な行為に憤慨し、彼らをギャフンと言わせようと考える。その方法は、開催中のイベントで上位を取ることで!?そんな中、ミサキはピッドに対して不信感を抱いていたことを詫び、自らの好意を告げて、その豊満なおっぱいで誘惑してくる!ミサキのおっぱいの感触を好き放題に味わい、パイズリフェラまで!ついにはゲームの中でミサキとのエッチを経験するのだった。しかも、イベント攻略のためにマリンのレベルを上げようと、高レベルプレイヤーとのエッチで経験値を奪えるアイテムを使い、ピッドはマリンともエッチすることに!さらには、エッチな関係にリッカも加わって……!?果たしてピッドたちはイベント上位に入ることができるのか!?そして彼らの恋の行方は!?

レーベル名 あとみっく文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2014/08/02
ページ数: P293
ISBN番号 9784799206010
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
ぼっちネットゲーマーのぼくが爆発対象のリア充になるまでへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ