• OFF
  • ON
シークレットモード

哀愁の町に霧が降るのだ(上)
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

哀愁の町に霧が降るのだ(上)

通常価格 ¥745(税込)
ぷららポイント 7PT
作者 椎名誠
出版社 小学館
電子版発売日 2014/09/12
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

哀愁の町に霧が降るのだ(上)の商品説明:

青春小説の名作、ついに復刊!

「青春」が「絶滅危惧種」になってしまった今の時代だからこそ、読んでほしい。

東京・江戸川区小岩の中川放水路近くにあるアパート「克美荘」。
家賃はべらぼうに安いが、昼でも太陽の光が入ることのない暗く汚い六畳の部屋で、四人の男たちの共同貧乏生活がはじまった――。
アルバイトをしながら市ヶ谷の演劇学校に通う椎名誠、大学生の沢野ひとし、司法試験合格をめざし勉強中の木村晋介、親戚が経営する会社で働くサラリーマンのイサオ。
椎名誠と個性豊かな仲間たちが繰り広げる、大酒と食欲と友情と恋の日々。悲しくもバカバカしく、けれどひたむきな青春の姿を描いた傑作長編。

レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2014/08/10
ページ数: P416
ISBN番号 9784094060751

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全2巻

よく一緒に購入されている商品
哀愁の町に霧が降るのだ(上)
¥745
7PT

  • ¥669
    6PT

チェックした商品をカートへ入れる

合計価格:¥0,000

みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
哀愁の町に霧が降るのだ(上)へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ