• OFF
  • ON
シークレットモード

論理病をなおす! ――処方箋としての詭弁
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

論理病をなおす! ――処方箋としての詭弁

通常価格 ¥648(税込)
ぷららポイント 6PT
作者 香西秀信
出版社 筑摩書房
電子版発売日 2014/09/05
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

論理病をなおす! ――処方箋としての詭弁の商品説明:

論理ではなく、詭弁を身につけてみないか?詭弁と聞くと、子供だましの芸当と聞こえるが、口先だけ達者になることではない。詭弁には、思考そのものを鍛える力がある。人が詭弁を使う時、その人特有の癖があらわれる。その癖を見抜くことで、思考のパターンが理解でき、おのずと論議も強くなる。論理的思考に満足しない人のための一冊。

レーベル名 ちくま新書
掲載誌名
紙の本発売日 2009/11/10
ページ数: P205
ISBN番号 9784480065162
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
論理病をなおす! ――処方箋としての詭弁へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ