• OFF
  • ON
シークレットモード

妻の母、妻の妹は僕のモノ
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

妻の母、妻の妹は僕のモノ

通常価格 ¥756(税込)
ぷららポイント 7PT
作者 天海佑人
出版社 フランス書院
電子版発売日 2014/08/29
ジャンル 小説・文芸 > 官能

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる

妻の母、妻の妹は僕のモノの商品説明:

(お義母さんのエプロン姿、なんて色っぽいんだ……)キッチンで夕食を作る美月(42)の熟尻を見つめる青年。22歳の幼い妻では満足できない獣欲が暴発する夜が!「やめてっ! それだけは……私は愛梨の母なのよ」妻の眠る寝室の隣で、母親の柔肉に剛直を埋めこむ。やがてはセーラー服の妻の妹(18)にまで危険な欲望を……

レーベル名 フランス書院文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2013/09/24
ページ数: P320
ISBN番号 9784829619575
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
妻の母、妻の妹は僕のモノへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ