• OFF
  • ON
シークレットモード

海賊と資本主義 国家の周縁から絶えず世界を刷新してきたものたち
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

海賊と資本主義 国家の周縁から絶えず世界を刷新してきたものたち

通常価格 ¥1728(税込)
ぷららポイント 17PT
作者 ジャン=フィリップ・ベルニュ / 永田千奈 / ロドルフ・デュラン
出版社 CCCメディアハウス
電子版発売日 2014/08/20
ジャンル ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

海賊と資本主義 国家の周縁から絶えず世界を刷新してきたものたちの商品説明:

海賊集団が登場するのは、いつも激動の時代である。
彼らは領域を規格化しようとする国家権力に対し、真っ向から対抗する価値観を掲げ、資本主義の影響力がもっとも薄い辺鄙な場所、いわばグレーゾーンを狙って出没する。

海賊ははたして本当に悪い存在なのか?
それとも映画や小説で描かれるようなロマンチックな存在なのか?
時に国家と結びついて互いに利用しつつ、情勢によっては突き放されてきた海賊の歴史をたどりながら、海賊活動と組織から、資本主義(とその行き詰まり)を俯瞰する。

レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2014/08/20
ページ数: P220
ISBN番号 9784484141121
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
海賊と資本主義 国家の周縁から絶えず世界を刷新してきたものたちへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ