• OFF
  • ON
シークレットモード
帰還せず −残留日本兵 六〇年目の証言−
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

帰還せず −残留日本兵 六〇年目の証言−

通常価格 ¥810(税込)
ぷららポイント 8PT
作者 青沼陽一郎
出版社 小学館
電子版発売日 2014/08/22
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

帰還せず −残留日本兵 六〇年目の証言−の商品説明:

東南アジアで元日本兵が語った祖国と戦争。

戦後60年を経てなお東南アジア各国に残る、日本人元兵士たち。

「どうして故郷へ帰らなかったのですか?」
その問いに古い記憶をたどりながら、ある人はやむなき事情で逃亡兵になったいきさつを、ある人は過酷な戦闘体験で日本と決別した経緯を語った。

タイ、ベトナム、インドネシア・・・・・・。現地に足を運んで聞き出した、14人の証言。しかし本書刊行時点では、そのほとんどが故人となっている。

日本に帰らない選択をし、戦後60年異国で年老いていった人たちの戦争体験を聞くために南へ! 彼らと50ちかく年の離れた著者にとって、「祖国とは何か?」という謎解きの旅であった。

あらためて「日本が海外で戦争することの意味」を考える、一級の資料にして珠玉のノンフィクション。(2014年発表作品)

レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日 2014/08/10
ページ数: P60
ISBN番号 9784094060744
みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
帰還せず −残留日本兵 六〇年目の証言−へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ