• OFF
  • ON
シークレットモード

氷輪(下)
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

氷輪(下)

通常価格 ¥993(税込)
ぷららポイント 9PT
作者 永井路子
出版社 ゴマブックス
電子版発売日 2014/08/22
ジャンル 小説・文芸 > 歴史・時代小説

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

氷輪(下)の商品説明:

直木賞作家・永井路子氏の作品が遂に電子化!
ひとつひとつ丁寧に完璧な布石を打ってきた藤原仲麻呂はいよいよ権力掌握への集大成の段階に入るが……。
策略家・藤原仲麻呂と孝謙女帝、道鏡との奈良を舞台にした政争の中、「戒」の灯を守り続けた戒和上鑑真とその弟子たちを描く歴史長編。
第21回女流文学賞受賞作。

【下巻 目次】

短  簡
徒  労
偶  然
証  言
入  定


神  託
偽  詔
毘盧舎那
戒  月

 参考史料・参考文献
 付  記

 解  説

【著者プロフィール】
大正14年東京生まれ。東京女子大学国文科卒業後小学館に入社し、『女学生の友』『マドモアゼル』の編集者を務める。
小学館時代から歴史小説を執筆し始め、昭和39年『炎環』で直木賞を受賞。その他にも吉川英治文学賞を受賞した『雲と風と』等多くの素晴らしい作品を世に送り出している。
男性的目線になりがちな歴史人物や歴史事件を解きほぐし、その陰になりがちな女性にも焦点をあて、歴史上の人物、出来事を鮮やかに浮かび上がらせる作風は、歴史小説に新風を巻き込んだものと評価されている。
また、直木賞受賞作品である『炎環』、『北条政子』などは、NHK大河ドラマ『草燃ゆる』(1979年)の原作として、また『山霧 毛利元就の妻』『元就、そして女たち』などは、同じくNHK大河ドラマ『毛利元就』(1997年)の原作としても知られている。

レーベル名
掲載誌名
紙の本発売日
ページ数:  

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全2巻

みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
氷輪(下)へのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ