• OFF
  • ON
シークレットモード
読売クオータリー選集2014年春号4 ・ブーム終焉と中国リスク <新興国の今> 河野龍太郎

読売クオータリー選集2014年春号4 ・ブーム終焉と中国リスク <新興国の今> 河野龍太郎

作者: 河野龍太郎

価格 220(税込)
獲得ぷららポイント 2 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

2000年代の新興国バブルは、中国の高度成長の終わりとアメリカの金融緩和縮小によって終焉した。このあおりで世界経済はもはや高成長を望めなくなったという。しかし、世界に対して中国経済がはらむリスクはこれだけではないと著者は見ている。内容:裸で泳いでいたのは誰か▽懸念されるシャドーバンキング問題▽東アジアの地政学的リスク、など。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名 読売ebooks
シリーズ 読売クオータリー 関連シリーズ > 読売クオータリー選集2014年春号
電子版発売日 2014/08/01
紙の本発売日
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

読売ebooksの関連作品

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間