• OFF
  • ON
シークレットモード
素粒子はおもしろい

素粒子はおもしろい

作者: 益川敏英

価格 858(税込)
獲得ぷららポイント 8 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

物質を構成するもっとも小さい要素は何か? 古代ギリシアの原子論にはじまり、近現代の科学的探究により、さまざまな素粒子像が描かれてきた。そして科学者たちはついに、究極の基本粒子をとらえた。素粒子像はこれまでにどんな変遷をしてきたのか、最新像はどんなものか、2008年ノーベル物理学賞の著者が自在に語る。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名 岩波ジュニア新書
シリーズ 岩波ジュニア新書 関連シリーズ > 素粒子はおもしろい
電子版発売日 2014/05/16
紙の本発売日 2011/11/18 ( 2010年代 )
ページ数: P178
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • 2021年ジャンル別年間ランキング

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
  • 宝島社 このマンガがすごい!2022 1/31まで

素粒子はおもしろいのレビュー

4.0
評価数 : 2
5
1
4
0
0件
3
1
2
0
0件
1
0
0件
▶すべてのレビューを読む

作者の他作品

岩波ジュニア新書の関連作品

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間