• OFF
  • ON
シークレットモード
卑弥呼の赤い罠

卑弥呼の赤い罠

作者: 吉村達也

価格 440(税込)
獲得ぷららポイント 4 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

私が死ねばよいと思っている人間が七人いる――その言葉を残し、老古代史学者の新藤英二郎は殺された。復元した甕棺の中で「女王・卑弥呼」の再現衣装をまとい、顔を朱に塗られて! 日本という国の成り立ちに関する過激思想ゆえに生命を狙われていた老教授を殺したのは誰なのか? 教え子の歴女・村野杏美(あみ)は、新藤と巡った北九州古代史の旅をふり返りながら、恩師の死の謎の挑戦する! 歴史ミステリー。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > ミステリー
掲載雑誌
レーベル名 集英社文庫
シリーズ
電子版発売日 2015/11/05
紙の本発売日 2010/04/25 ( 2010年代 )
ページ数: P256
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • 2021年ジャンル別年間ランキング

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
  • 宝島社 このマンガがすごい!2022 1/31まで

卑弥呼の赤い罠のレビュー

2.5
評価数 : 4
5
0
0件
4
0
0件
3
2
2
2
1
0
0件
▶すべてのレビューを読む

作者の他作品

集英社文庫の関連作品

ミステリーのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間