• OFF
  • ON
シークレットモード
うさぎ姫の薬箱3 誓いの神酒は毒か薬か

うさぎ姫の薬箱3 誓いの神酒は毒か薬か

作者: 加々見絵里 / 長尾彩子

価格 616(税込)
獲得ぷららポイント 6 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

【巻末にまんがも収録!】冬の京では、疫病が広がりつつあった。咲良(さくら)と火夏(ひなつ)は玉兎堂で自分たちの仕事をこなしていたが、ある日、火夏が変調をきたす。神気と霊力が著しく弱くなり、呪禁巫医(じゅごんふい)としての仕事ができなくなってしまったのだ。火夏の父から「咲良の父は魔性のもの。火夏の変調は、咲良の近くにいすぎたせいだ」と聞かされた咲良。苦しむ火夏の姿を目の当たりにした咲良が選んだ道とは…!? 涙の完結巻…!+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
掲載雑誌
レーベル名 集英社コバルト文庫
シリーズ うさぎ姫の薬箱 関連シリーズ > うさぎ姫の薬箱
電子版発売日 2015/11/05
紙の本発売日 2014/01/10 ( 2010年代 )
ページ数: P304
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

集英社コバルト文庫の関連作品

ラノベ(ライトノベル)のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間