• OFF
  • ON
シークレットモード
ケネディ暗殺 ウォーレン委員会50年目の証言(下)

ケネディ暗殺 ウォーレン委員会50年目の証言(下)

作者: フィリップ・シノン / 村上和久

価格 1,361(税込)
獲得dポイント 12 PT

※WebIDからdアカウントへ移行すると、dポイントをためる・つかうことができます。詳しくは こちら

作品内容

ウォーレン委員会の調査スタッフの頭を最後まで悩ませたのは、オズワルドがケネディ暗殺の直前にメキシコシティに赴き、そこでソ連大使館、キューバ大使館の人間と接触していることだった。「外国政府による陰謀」の可能性を調査するエリア4のコールマンとスローソンは、キューバ大使館で働く一人の女に注目する。その女は共産主義者であり、オズワルドと愛人関係にあったという。一方、CIAとFBIはメキシコシティでのオズワルドの足どりを把握しながら、あえてその事実を隠し、証拠を隠滅しようとしていた――。ウォーレン委員会の元スタッフの全面協力を得て、元ニューヨーク・タイムズ調査報道記者が暗殺事件を徹底的に再調査。50年の時を経て初めて明かされるケネディ暗殺の真相! + 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > エッセイ・ノンフィクション
掲載雑誌
レーベル名 文春e-book
シリーズ ケネディ暗殺 関連シリーズ > ケネディ暗殺 ウォーレン委員会50年目の証言
電子版発売日 2014/01/17
紙の本発売日 2013/11/07 ( 2010年代 )
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

文春e-bookの関連作品

エッセイ・ノンフィクションのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間