• OFF
  • ON
シークレットモード
ローティーンブルース(7)
完結

ローティーンブルース(7)

作者: 望月あきら

価格 330(税込)
獲得dポイント 3 PT

※WebIDからdアカウントへ移行すると、dポイントをためる・つかうことができます。詳しくは こちら

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

その子の母・千恵は、真吾の父・大二郎と幼なじみであった。大二郎は、その子と真吾が別れれば、真吾のフィアンセのいる六島家から巨額の融資が受けられる。一方、千恵は店の借金の返済のため、2人を別れさせば金がもらえる。双方の勝手な利害が一致し、その子と真吾は引き裂かれることに……。しかし六島家からは、融資は中止、真吾との婚約の話も解消して欲しいという一方的な話を突きつけられる。希望を失った、大二郎の元に来たのは財産の差し押さえ、理事長の解任……事態は最悪の方向へと転じていくのであった。その子と真吾は、何とか父の再建を後押しするために、尽力する。そしてその過程で、吾妻グループを追い込んでいる黒幕がついに判明する! 望月あきら先生が描く最高傑作、禁断&感動の愛のストーリー、第7巻(全8巻)!! + 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 男性マンガ > 少年マンガ
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2014/01/24
紙の本発売日 1975/12/20 ( 1970年代 )
ページ数: P208
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
  • 女性ジャンル30倍

作者の他作品

少年マンガのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間