• OFF
  • ON
シークレットモード
美母は淫母

美母は淫母

作者: 芳川葵

価格 880(税込)
獲得ぷららポイント 8 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

息子に生下着のプレゼントを贈ったのが始まりだった。煽情的なランジェリー姿で挑発し、フェラチオ初体験……。姉に傾いていた少年の想いが、一層亜希子の欲望を募らせる。慎吾が大人になる瞬間を、誰にも渡したくはなかった。これからは、ママのすべてがあなたのものなのよ……。母子でなくては辿り着けない、至高の相姦ロマンス!+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 官能
掲載雑誌
レーベル名 フランス書院文庫
シリーズ
電子版発売日 2014/01/10
紙の本発売日 2007/06/25 ( 2000年代 )
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

フランス書院文庫の関連作品

官能のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間