• OFF
  • ON
シークレットモード
食品衛生の歴史と科学 ―人はいかにして毒を知り食の汚染を防げるようになったか―

食品衛生の歴史と科学 ―人はいかにして毒を知り食の汚染を防げるようになったか―

作者: 細貝祐太郎

価格 2,640(税込)
獲得ぷららポイント 26 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

「ふぐはなぜ毒を持つのか?」「ナポレオンの死因はヒ素による毒殺?」「水素水には効果がない?」など数々のエピソードを交えて、食品衛生の歴史とその進歩を解説。食中毒や有害物質などの食品衛生の各分野を、文献調査と現状の知識からその全貌を明らかにする。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > エンタメ・サブカルチャー
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2014/01/10
紙の本発売日 2013/08/20 ( 2010年代 )
ページ数: P278
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』2作品最終6話+1作品5話目配信スタート

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

エンタメ・サブカルチャーのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間