• OFF
  • ON
シークレットモード
愚者の街

愚者の街

作者: 北方謙三

価格 540(税込)
獲得ぷららポイント 5 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

「社長が殺されたってのは、俺が殺されたってことでもある」村岡は雇い主の高成を殺した男を追う。数億の金をめぐって、ナイフが、匕首が、銃弾が飛びかう。武器は己の肉体。――敵と味方が交錯し、過去のある男と女が愚者の街を走る。老いぼれ犬・高樹がつぶやいた。「けものは勝手に走って死んでゆく」。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名 集英社文庫
シリーズ
電子版発売日 2015/11/05
紙の本発売日 1991/04/22 ( 1990年代 )
ページ数: P320
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

シリーズ作品 現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

集英社文庫の関連作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間