• OFF
  • ON
シークレットモード
高梁川を科学するPart2

高梁川を科学するPart2

作者: 岡山理科大学『岡山学』研究会

価格 1,210(税込)
獲得ぷららポイント 12 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

岡山県西部を流れる高梁川の中・下流域。歴史や産業、自然などについて専門家が解説。高梁川流域の水害と治水/倉敷市のヒートアイランド現象/瀬戸内の絶滅危惧種アッケシソウの起源/備中松山城/備中聖人 山田方谷/備中売薬等。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名 シリーズ『岡山学』
シリーズ
電子版発売日 2013/12/06
紙の本発売日 2012/12/15 ( 2010年代 )
ページ数: P139
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

シリーズ『岡山学』の関連作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間