• OFF
  • ON
シークレットモード
  • ビューア切替に伴うアプリ更新の注意喚起
銭形平次捕物控 巻二十

銭形平次捕物控 巻二十

作者: 野村胡堂

価格 374(税込)
獲得ぷららポイント 3 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

「御免」少し職業的に落着き払った声、銭形平次はそれを聞くと、脱いでいた肌(はだ)を入れて、八五郎のガラッ八に目くばせしました。生憎きょうは取次に出てくれる、女房のお静がいなかったのです。「ヘッ、あの声は臍(へそ)から出る声だね」ガラッ八は頸(くび)を縮(すく)めて、ペロリと舌を出しました。「無駄を言わずに取次いでくれ」…お馴染み平次とガラッ八。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 歴史・時代小説
掲載雑誌
レーベル名
シリーズ
電子版発売日 2013/10/11
紙の本発売日
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』新刊配信 期間限定1話無料 3/31まで

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
  • PayPayオンラインジャンボキャンペーン 3/28まで

作者の他作品

歴史・時代小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間