ガガガ文庫 されど罪人は竜と踊る12(上) The One I Want
 
対応デバイス:
TV
Windows
iOS
Android

対応デバイスの詳細を確認

使徒編の終幕にして、第一部堂々の完結!

ガガガ文庫 されど罪人は竜と踊る12(上) The One I Want

通常価格 ¥216(税込)
通常ポイント 2PT
作者 浅井ラボ / 宮城
出版社 小学館
電子版発売日 2013/07/26
ジャンル 書籍 > ライトノベル(ラノべ)

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

  • ほしい物リストに入れる
  • 試し読み
  • ブラウザ閲覧対応作品は「試し読み」をクリックするだけで試し読みができます。

ガガガ文庫 されど罪人は竜と踊る12(上) The One I Wantの商品説明:

使徒編の終幕にして、第一部堂々の完結!

殺すか蛙となって死ぬかの<血の祝祭>は、エリダナの人間だけでなく、使徒同士の陰惨な殺し合いとなっていた。ガユスとギギナ、そしてメッケンクラートをはじめとするエリダナの攻性咒式士たちで構成された合同事務所の面々は、生き残るために最後の勝負に出る。
 使徒殺しの金剛石の殺人者であるアンヘリオと、彼からペトレリカを奪取した拳豪カジフチ、最強を争う両者は、雌雄を決するために再度激突。パンハイマの身体を乗っ取った血刀ブラージェモに、好機を狙うヒルデが入り乱れた最終決戦は、エリダナ全域を巻き込んだ市街戦となる。監獄に囚われたザッハドの処刑が決定し、道化師ウブシュシュが踊り、大賢者ヨーカーンと黒い棺が暗躍する。 誰も予想できない謎と策の応酬、死闘と惨劇の末にガユスが掴んだものとは!?
 使徒編の終幕にして、ライトノベル唯一のノワール巨編、第一部堂々の完結!

※この作品は廉価版です。廉価版にはイラストが入りません。

SNS:
レーベル名 ガガガ文庫
掲載誌名
紙の本発売日 2013/04/23
ページ数: P742

シリーズ作品 カートに全巻入れる 全34巻

みんなのレビュー

レビュー数: 0件

あなたもレビューを書きませんか?
レビューを書く
レビューコメント募集中!
ガガガ文庫 されど罪人は竜と踊る12(上) The One I Wantへのレビューはまだ投稿されていません。
ぜひあなたのご意見・ご感想を投稿してください。
レビューを書く
みんなのレビューは、レビュアーのみなさまの主観的なご意見・ご感想です。
あくまで一つの参考としてご活用ください。

ページの先頭へ


ひかりTVブック5周年記念第1弾