• OFF
  • ON
シークレットモード
アベノミクスのゆくえ~現在・過去・未来の視点から考える~

アベノミクスのゆくえ~現在・過去・未来の視点から考える~

作者: 片岡剛士

価格 869(税込)
獲得dポイント 7 PT

※WebIDからdアカウントへ移行すると、dポイントをためる・つかうことができます。詳しくは こちら

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

アベノミクスとも言われる「大胆な」金融政策、「機動的な」財政政策、「民間投資を喚起する」成長戦略の3つの経済政策への期待感は、株式市場や為替市場の活況という形で表れている。一方で、「大胆な」金融政策は長期金利の急騰や行き過ぎたインフレをもたらすのではないか、といった不安の声も聞こえる。気鋭のエコノミストが、アベノミクスを支える“3本の矢”の現状評価と今後のゆくえを、精緻な分析によって論じる。 + 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > ビジネス・経済・IT
掲載雑誌
レーベル名 光文社新書
シリーズ
電子版発売日 2013/06/21
紙の本発売日 2013/04/20 ( 2010年代 )
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ
  • ひかりTVブック BLレーベル『pirka2(ピリカピリカ)』

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

アベノミクスのゆくえ~現在・過去・未来の視点から考える~のレビュー

3.8
評価数 : 5
5
0
0件
4
4
3
1
2
0
0件
1
0
0件
▶すべてのレビューを読む

作者の他作品

光文社新書の関連作品

ビジネス・経済・ITのランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間