• OFF
  • ON
シークレットモード
読売クオータリー・体制変革の途上で迷路に入り込んだ「アラブの春」

読売クオータリー・体制変革の途上で迷路に入り込んだ「アラブの春」

作者: 読売新聞東京本社調査研究本部・宮明敬

価格 216(税込)
獲得ぷららポイント 2 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

2010年暮れから翌年にかけて起こった中東での民主化要求運動「アラブの春」は、チュニジア、エジプトの長期独裁政治を数ヶ月で崩壊に追い込むなど、大きな流れを生み出しました。しかし、改革の流れは一直線には進まず、過去のしがらみや複雑な国際情勢に関係者は翻弄されています。中東世界の取材経験豊富な記者が、ポイントを抑えて具体的に解説します。
目次例:▽独裁者に従順だった人々の目覚め▽シリア情勢の前に沈黙する国際社会▽揺れるイラン=シリア枢軸▽アサド大統領に対する誤った期待+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ビジネス・実用等 > 教育・学問・資格
掲載雑誌
レーベル名 読売ebooks
シリーズ
電子版発売日 2012/12/28
紙の本発売日
ページ数:  
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

シリーズ作品 現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

読売ebooksの関連作品

教育・学問・資格のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間