• OFF
  • ON
シークレットモード
炎の蜃気楼8 覇者の魔鏡(後編)

炎の蜃気楼8 覇者の魔鏡(後編)

作者: 桑原水菜 / 東城和実

価格 506(税込)
獲得ぷららポイント 5 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

「このひとを鏡の中から解放してほしい」それが、直江(なおえ)の選んだ願いだった。北条氏康(うじやす)の化身した竜が持つ「つつが鏡」に呼応し、魔鏡から高耶(たかや)の魂が放出された。意識を取り戻した高耶は風魔が支配する箱根を脱出し、譲(ゆずる)が〈木縛(こばく)〉されようとしている日光へ向かうのだった。天海僧正(てんかいそうじょう)が徳川幕府守護のために、強力な呪法(じゅほう)を行ったという『関東大三角』をめぐって北条と上杉夜叉衆(やしゃしゅう)の最終決戦が始まった!+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル ラノベ(ライトノベル) > ラノベ(ライトノベル)
掲載雑誌
レーベル名 集英社コバルト文庫
シリーズ 炎の蜃気楼(ミラージュ) 関連シリーズ > 炎の蜃気楼(ミラージュ)
電子版発売日 2015/11/05
紙の本発売日 1992/10/02 ( 2000年代2010年代1990年代 )
ページ数: P256
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

集英社コバルト文庫の関連作品

ラノベ(ライトノベル)のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間