• OFF
  • ON
シークレットモード
日本中国開戦 激震襲う台湾海峡

日本中国開戦 激震襲う台湾海峡

作者: 喜安幸夫

価格 838(税込)
獲得ぷららポイント 8 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

2008年中国は最新原潜を日中中間線へと侵攻させ、中国初の原子力空母「鄭和」も出動させた。日本はイージス艦「うんかい」、海自初のヘリ空母「あまみ」らが出撃。さらに、米軍は最新鋭ステルス爆撃機「ピース・キーパー」を発進させた――。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名 歴史群像新書
シリーズ
電子版発売日 2012/12/21
紙の本発売日 2006/04/25 ( 2000年代 )
ページ数: P288
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

歴史群像新書の関連作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間