• OFF
  • ON
シークレットモード
徳川覆天記1 家康横死

徳川覆天記1 家康横死

作者: 神尾秀

価格 838(税込)
獲得ぷららポイント 8 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

武田との密通を疑われた、嫡男信康の無実を晴らすべく、徳川家康は自ら織田信長のもとに赴いた。しかし、信長はその家康を惨殺。さらに信康の切腹を徳川家に要求する。武家の対面を汚された徳川家は、信康を新たな主君に迎え、織田との対決を決意する!+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 歴史・時代小説
掲載雑誌
レーベル名 歴史群像新書
シリーズ
電子版発売日 2012/12/21
紙の本発売日 2011/06/28 ( 2010年代 )
ページ数: P244
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

歴史群像新書の関連作品

歴史・時代小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間