• OFF
  • ON
シークレットモード
帝国の擾乱 日米艦隊南洋大海戦

帝国の擾乱 日米艦隊南洋大海戦

作者: 中岡潤一郎

価格 822(税込)
獲得ぷららポイント 8 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

南西諸島沖海戦で薄氷の勝利を得た日本であったが、巨大な戦力を残すアメリカ両洋艦隊は、なおもフィリピンに留まり続けていた。再度の来襲必至の米艦隊に、主力艦を漸減された連合艦隊が南シナ海で仕掛けた国家の存亡を懸けた背水の戦略とは!?+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名 歴史群像新書
シリーズ
電子版発売日 2012/12/21
紙の本発売日 2008/08/26 ( 2000年代 )
ページ数: P232
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

シリーズ作品 現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

歴史群像新書の関連作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間