• OFF
  • ON
シークレットモード
大東亜の矛 −ソロモン諸島の激闘−

大東亜の矛 −ソロモン諸島の激闘−

作者: 林譲治

価格 756(税込)
獲得ぷららポイント 7 PT

商品の評価

0

(0)

0件のレビュー

レビューを書く

作品内容

ミッドウェー海戦で四隻の空母を失った日本海軍は、太平洋上で二隻の所属不明空母を発見する。艦内に生存者は一人だけで、死亡者の遺留品からこの空母は『倭国』という謎の国家が建造したことが明らかになる。空母の性能は、世界の技術水準を遙かに超えており、理解不能な装置さえ存在していた。+ 続きを読む

作品情報

出版社
ジャンル 小説・文芸 > 文芸小説
掲載雑誌
レーベル名 朝日ノベルズ
シリーズ
電子版発売日 2012/12/14
紙の本発売日 2012/09/30 ( 2010年代 )
ページ数: P256
対応端末
  • カートに入れる

  • ほしい物リストへ

シリーズ作品 現在N巻まで配信中

表示切替 :

表示大 詳 細
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる
全巻カートに入れる 未購入巻全てカートに入れる

作者の他作品

朝日ノベルズの関連作品

文芸小説のランキング

一覧 》
  • 週間
  • 月間